ダブリンス安定型次亜塩素酸ナトリウム除菌・消臭剤の通販




 老人ホームでのご使用

 「メンタル面でも免疫力アップに繋がっている」


 社会福祉法人 恩腸財団神奈川県同胞援護会
 シルバータウン相模原 特別養護老人ホーム
 健康管理部長 看護師 小野寺雪子 様


 ■ご利用期間:5年9ヵ月  ■ご利用製品:ダブリンス、超音波噴霧器

    シルバータウン相模原 特別養護老人ホーム 公式ホームページ
 



◆感染症対策・空間除菌目的で導入したことで作業の効率化、労力が減少したという実感はありますか?
 
あります。導入時はノロウイルスが流行っている時期だったので
「衣服を除菌目的でハイターに漬けると色落ちする」とか色々な問題がありました。
ダブリンスは漂白や腐食が無いということだったので、これは良いのではないかと思い導入しました。

それと一番は、噴霧器で空間除菌ができるということ。ノロウイルスの他にインフルエンザ対策も必要だったので
普通の加湿器を使うよりも空間除菌を兼ねる超音波噴霧器が良いのではと思いました。

問い合わせたらすぐに担当者さんが来てくれたので、当時の施設長に紹介したところ
空間除菌もできるし、玄関、特に人の出入りのある所は置いたほうが良いので
特に冬場は加湿器を置くより、一緒に除菌もできるものが良いのではないかとお話をしました。
施設長も「じゃあ使ってみましょうか」という話になり、それから使うようになりました。

 


◆ご利用期間はどのくらい経ちますか?

平成27年からなので5年半くらい。それまでは特に空間除菌というのはしていませんでした。
冬場になるとインフルエンザ予防のために噴霧器を部屋に置いていました。


 
 
◆冬場は湿度が落ちるので、加湿器と、空間除菌をする噴霧器を併用した方がより効果はあると思います。

ウイルスは非常に軽いもので、すぐに浮遊してしまいます。
浮遊したものを落下させるためには部屋の中の湿度を上げることが一番効果があります。ぜひ、併用されることをお勧めします。


そうですね。居住スペースは超音波噴霧器を使っていて、熱が出た時に皆さんがダブリンスを持っていくという形です。
人の集中して多く集まる食堂等には持っていくということにしています。

以前、来訪者やご家族から「この噴霧器が欲しい」とたずねられたことがあり、「粒子が細かくて噴霧量も多いから」と。
周りがべちゃべちゃにならないので、置く場所を選ばないところも気に入っています。

皆さんのメンタル面ではすごく、免疫力アップに繋がっている。安心感があります。


◆心理的不安が軽くなったということでしょうか?
 
そうですね。それだけではなく、以前はインフルエンザの感染者が多く出た時もあったが
去年あたりから入居者のインフルエンザも一人〜数人くらいで、職員にも少なくなっています。
コロナの精神的な影響にも良いのかなと、安心感があります。
 

 

◆消臭効果はいかがでしょうか?

夏場の下駄箱の臭いが事務所の方まで届いてしまうので、ダブリンスを用いて2度ほど下駄箱を掃除した際には、臭いは取れていたと思います。

◆ダブリンスは靴にそのままかけても脱色、漂白の心配はないので、夏場に限らず冬場でもそういったご使用方法はおすすめです。

◆カビ対策ではカビキラー等何か使用されていますか?
 
お風呂場はやっていますが、お部屋は特別していません。
 
◆やはり水回りでカビは発生しやすいので、お風呂場、脱衣所も含めて、
カビ菌自体を不活化出来るダブリンスをカビ予防に使っていただければと思います。
 


◆ダブリンスは決して安い商品ではありませんが、費用対効果でご満足は頂けていますか?
 
そうですね。満足しており今回はまとめ買いをしました。
ウイルスは目に見えないものなので、お金でなんとかできるのであればそれを使いたい。
ウイルスが蔓延してクラスターになれば命に係わる。お金で良いものが買えればと思います。



 

◆季節によって使用量が違うと思いますが、冬場が多いですか?
 
そうですね、以前は5月から10月頃までは使用しない時期がありました。
もともとインフルエンザとノロウイルス対策のために購入していたので夏場は使っていなかった。
今はコロナの影響で、昨年の12月頃から継続して24時間使っているのでかなりの消費量です。

少し熱が出たとなれば現場にすぐ持っていきます。

 

◆他の施設からの評判はいかがでしょうか?

前任の施設長が会合で「そちらはインフルエンザが少ないようだがどんな対策をしてるのか?」と聞かれた際に、「ダブリンスを使用し、玄関や人の出入りの多いところに設置している」と答えたら、「そういうものがあるんですか!」と興味を持った施設もありました。
養護施設やグループホームで使って「良かった」ということで、ケアセンターは後になって使うようになりました。



◆効果と安全性のエビデンスに関して

アメリカの総合疾病総合センターCDCで、コロナウイルスの「SARS」(新型コロナウイルスではない)についてのデータとしては、ダブリンスでウイルスが不活化します。
今の新型コロナウイルスは、「SARS2」と言われているくらいウイルスの核の形が非常に似ているため不活化する効果は恐らく同じと考えられます。
そのため皆さんにお伝えしているのは、新型コロナウイルスにも効果が期待できるということです。
冬場になればコロナが今以上に蔓延する可能性があるため、感染症対策として安心してお使いいただければと思います。



◆ありがとうございました。




他のご利用者様の声
 
特別養護老人ホーム  使用期間:4年5ヵ月
効果の実感:ご利用者が集まる食堂など共有フロアで日中噴霧器を使用しています。使用前に比べてインフルエンザの准患者が減りました。刺激臭が無く使いやすいのと、保存期間が長く管理しやすいです。超音波噴霧器で継続的な除菌が出来るので職員に負担をかけることなく効率が良くなりました。


 
介護老人保健施設 ガーデニア・ごしょみ
看護師長 山田純也 様  使用期間:約5年
効果の実感:施設内で長い間使ってきて、除菌効果や安全性などを職員も実感したようで、自宅用にも購入する職員も多くみられます。多くの物に使用できて、しっかり除菌効果がある。感染症対策として市場には様々な商品がありますが、次亜塩素系から選ぶとなれば「ダブリンス」一択です。


 
介護施設  使用期間:8年
効果の実感:8年前にオリエンテーションを受けてから信頼して使用しています。日常的な感染症予防対策として、医務室、施設内入口、職員玄関、各リビングなどで噴霧して、無味無臭で口腔内に入っても害が無いので、効果や安全性が高いことが気に入っています。利用者や職員ともに、食前・トイレ介助時の手指の消毒に使用したり、感染症発生時の対策としても使用しています。